古代史を中心にした漂流記録&覚えておきたい記事、書籍、ニュースなどの備忘録として、あるいは自分の考えの足跡、生活の記録をしています。


by jumgon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ: ○東大寺( 1 )

奈良公園・東大寺 ①

たびたび奈良公園は来てるけど、現在「平城遷都1300年祭」のせいかいつもの奈良公園とすこし様子ちがった。
先ず、猿沢の池の近くの駐車場から歩いていくと「猿沢の池」に平安時代に舟遊び使われたような(私がそう思ってるだけかも?)龍頭の船浮かんでいる。、(乗舟もできる)
f0215268_1823534.jpg

          つぎは東大寺南大門。
      わたしが今回特に気をつけて、見たいとおもってたのは南大門の仁王像だ。
          仁王像のことが気になりだしたのは、野中寺の仁王像を見てからだ。

      藤井寺の文化財である野中寺についてこんな風にかいては怒る人もいるかもしれないが、
          東大寺や法隆寺の仁王像を何度か見ている私にはまるで、
            おもちゃみたい」に稚拙でプリミティブに感じた。
      そのおかげで、「東大寺や法隆寺の仁王像」の素晴らしさを感じたといえる。 
           そのくせに仁王像をしっかり観察したことがなかった!
            きょうはじっくり見せてもらおう、と心して来たのだ。
           私の意気込みに反してその像はほこりが積もっていて、
           金網で保護されているため、写真はきれいにとれない!
f0215268_19381549.jpg

f0215268_19385126.jpg


        よくわからないとおもうのでライトアップされたに王像の写真を見てもらおう。
f0215268_18525580.jpg


資料から引用した仁王像の説明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南大門の「仁王像」はわが国最大の木彫像で、像高は8.4メートルですが阿吽(あうん)
の位置が逆となっております。左側(向かって右側・東側)には阿形像、右側(向かって左側・西側)には吽形像が安置されています。
「仁王像」は雨風にさらされる中門、南大門、仁王門(二王門)、山門などの門内安置が多いため国宝指定の仁王像はたった3件のみです。
その内訳は「東大寺三月堂像」、「東大寺南大門像」と「興福寺」国宝館像」の3件です。
これら国宝指定の仁王像3件の内2件は堂内安置像で門内安置像はたったの1件「東大寺南大門像」だけです。
どうしても、門内安置像の場合原則として常に風雨にさらされるため
東大寺南大門像でも風雨の被害がこうむるのを避けるため仁王同士が対面しあうよう安置され、
南側は閉鎖して保護されております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次に作者について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吽形像は運慶作で、阿形像は快慶作というのが常識でしたが近年の解体修理でその説が覆されました。
吽形像は大仏師定覚、湛慶で、阿形像は大仏師運慶、快慶がかかわったとのことであります。ただ、どうしてこのような組み合わせになったのか疑問に思われます。
運慶は総括責任者としての役目を果たすため吽形像を長男の湛慶にまかせ、快慶は自分の手許に置いてコントロールしたと考えられますがしかし実際は、阿形像の作風を見て快慶作と昔から伝えられておりますことから運慶は快慶が個性が発揮出来るよう制作をまかせたようであります。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南大門を過ぎると、大仏殿がみえます。
大仏殿の正面よこにはいつもはなかった塔の相輪状の籏飾りみたいなのが、左右に立っている。これも「平城遷都1300年祭」ということで設えられたのだろう。(テレビかなんかで大仏開眼供養会の時にこんなのが写っていたような気がする。)
f0215268_1829971.jpg

多分「塔のてっぺんについている相輪(九輪)を模したものだと思うのだけど、、、自信がない。
*お願い、、、、これの正確な名前をご存知の方は教えてください。
大仏殿に続く回廊の屋根のカーブが美しいですね!

東大寺は広く見るべきものも多い。
今日はこれぐらいにして公園の中をゆったり散策しよう。
f0215268_1912879.jpg


奈良公園は大きな古い木が多い。大きな樹木には「木の霊が宿ってる」と感じる。
f0215268_1915189.jpg

森の中に小さな流れがあり、そこでやすんでる鹿たち
[PR]
by jumgon | 2010-09-23 19:45 | ○東大寺