古代史を中心にした漂流記録&覚えておきたい記事、書籍、ニュースなどの備忘録として、あるいは自分の考えの足跡、生活の記録をしています。


by jumgon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:★健康( 2 )

遺伝子組み換え食品

遺伝子組み換え食品

遺伝子組み換え食品って聞くとよくわからないながら,,反射的に拒否反応をおこす人が多いと思う。
私なんか何も知らないから、そんな一人だ。

◎遺伝子組み換え食品は悪いことばかりなんだろうか?

メリット
現在多く作られている組み換え食品は大豆やトウモロコシなどの作物です。除草剤耐性 や害虫抵抗性を持たせて農薬をまく回数を減らし、農作業の負担を軽くし、生産コストを 下げることを狙いとしています。
◎ナルホド~ ...

人の体に害をもたらさないか 
作物に導入されている異種の遺伝子やその生産物は安全なものといえるのでしょうか。新しい遺伝子が生まれたり、これまで働いていなかった遺伝子が働き初め、毒となったりアレルギーを引き起こすことはないのでしょうか?
他にデメリットとして、
●遺伝子組み換え技術の特許をもった企業による、経済支配。
●遺伝子組み換え食品が多くなると、生物の多様性が失われる。
といった社会的問題も出てくる。

難しいものですね。
私には判断が付かないけど、考えていかなければ~
[PR]
by jumgon | 2011-08-30 15:21 | ★健康

鼻呼吸と口呼吸のこと

ヨーガを少しかじってて前から気になってたことは、「ヨーガでは鼻呼吸をするのはなぜか?」でした。色々調べてたらこんなのが見つかりましたので、ここにメモっておきます。

口呼吸と鼻呼吸は同じではありません。哺乳類のうち口で呼吸できるのは一歳以降の人類だけです。口呼吸は言葉の代償として、人類だけが身に付けた特徴なのです。人類以外の哺乳類は顔の構造上、口で呼吸する事はできません。
空気中に漂うバイ菌や最近から人体を守る防衛機能は、鼻にある浄化・ 加湿機能しかありません。口にはこの機能がないのですから口を気道としてつかってはいけないのです。口呼吸していると、口から取り込まれたバイ菌によって、様々な体の不具合や疾患に悩まされることになります。

ナルホド、、、、、、
私は退院後しばらくの間、朝起きたときなど、のどに白っぽい粘液のようなものがありました。(痰よりもっと小さいもの)
あれは私が口呼吸していたか、鼻呼吸をしていても、鼻の浄化作用が働いてなかったんだなぁ~(抗がん剤の副作用は頭髪だけでなく、鼻の毛も眉毛、まつ毛も抜けるんです。)     と思います。

巷では健康に関する、ハウツー物、根拠のない健康法などの説もあるようですが、これは歯医者さんが何人も書いておられるので、間違いないと思います。
[PR]
by jumgon | 2010-02-26 09:57 | ★健康