古代史を中心にした漂流記録&覚えておきたい記事、書籍、ニュースなどの備忘録として、あるいは自分の考えの足跡、生活の記録をしています。


by jumgon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:★思索つれづれ( 8 )

横浜在住の友人からのメール

ご無沙汰しました。お身体は如何ですか?私の方はやっと震災のショックから立ち直ってきました。
あの日は友達が私の古稀の祝いをしてくれるというので逗子のレストランに行きました。食事の後お天気もいいので江の島や富士山を見ながらのんびり鎌倉まで歩こうということになり海岸を歩いていました。ちょっと疲れたのでそろそろ街へ上がろうということになり通りかかったバスに乗ったとたんの地震でした。
バスが横転しそうな揺れでした。
連絡がなかなかとれず、やっと友人のご主人が車で救出に来てくれて、家についたのは明け方でした。

その後大勢の知り合いが被災しているのが判りつらい日々でした。娘婿の実家が福島と秋田。夫は学生時代4年間仙台にいたので知り合いが東北地方に多いのです。
でも今は何も出来ず、鬱々しているだけです。仙台の知人は昨日やっと電気がきたそうです。
宮古で津波に家も経営していたスーパーマーケットも流された娘の友人はみんな無事で避難所にいるのがウェブサイトで判り判りました。
まだまだ気分は暗いのですが少しずつ春がきています。例年よりかなり遅いのですが1週間前に鶯の声も聴きました。


◎あちこちでこんな状態が起こっているのでしょうね。1日も早く平穏な日常が取り戻せますよう、祈らずにいられません。
[PR]
by jumgon | 2011-03-25 10:12 | ★思索つれづれ
東日本大震災

今なお続く被害。連日ニュースや解説がなされている。無力な自分は被害が少しでも小さくなりますよう祈るしか出来ない。
何もこれ以上私が語ることもないが、個人的な記録として私にきたメールを2つ記しておく。

静岡県三島市に住む娘より、
みんなおはよう。今回の地震、ただ事ではないね。三島近辺では大きな被害はなかったけど、電力確保のために東京電力地域は今日から輪番停電で、三島市は午前9時20分~1時までと午後6時20分~10時までの2回、停電するよ。
もう聞いてるとは思うけど、関西電力からも送電するらしいから、テレビやラジオやつけていないエアコンなど、不必要な電化製品はコンセントごと抜くなどして、節電を心がけて下さい!
停電で会社やお店の運営にはかなり大きな影響がでて直接に生活かかってる人も多いやろうけど、被災地のことを思うとそんなこと言ってられない。ただ、お年寄りや身体の不自由な人で電気が必要な人たちのことはケアしてほしいけど…。
日本は恵まれすぎてた。今こそ生きることに対する価値観を考え直すときなんじゃないかと思う。
インドでだって、今でも普通に停電するし時間断水は当たり前。それに対して誰も文句なんて言わない。
大震災を前に、三島市は停電するくらいですんで有難いと思わなくてはいけない。なるべく暖房を使わずに済むよう、暖かい服装をして、身体を冷やす陰性の食べ物(白砂糖の入ったもの全般、コーヒーや麦茶、果物、熱い国でとれる野菜、その他熱い国や地域からの輸入物や本来は夏が旬の野菜/トマト、きゅうりなど)はなるべく避け、身体を暖める陽性の食べ物(玄米、生姜、ネギなど)を食べるようにしたらかなり違うよ。
チョコレートとか生クリームとかてきめんに冷える。冷え性の人は知らず知らずに年中陰性過多の食事をしてる人が多い。
ネギたっぷり味噌汁は超簡単に身体を温めるからおすすめ→ネギをたくさんみじん切り、お湯わかして味噌をとく→ネギを入れる!以上! だしとればもちろんもっと美味しいけど、味噌をお湯でとくだけでも大丈夫!えりこはこれにしぼり生姜も入れる。ちゃんと身体が陽性になってくれる。
被災地で食べ物に困ってる人たちにパンやお菓子ではなく、玄米おにぎりや玄米クリーム、ネギ味噌汁を配りに行きたい…。
それに、放射線は極陰性やから陽性の食べ物をとることで少しは中和される今こそ日本の正食が見直されるべきとき…!って、胸がはちきれんばかりに思います…。


◎放射線は極陰性やから陽性の食べ物をとることで少しは中和される。と言うのは根拠がよく分からないのですが、このまま載せておきます。

4月早々来日予定だった、アメリカ在住の妹より、

姉さま、日本行きはキャンセルしました。日本全体が苦しんでいる時に旅行しても楽しめません。何かヘルプをしたいのですが、結局はお金を寄付することぐらいしかできません。また日本が落ち着いてから行きます。


◎今回の地震で問題となっている原子力発電に関する知識を
 東野圭吾氏の「「天空の蜂」で得ました。




 詳しいことはかなり忘れているのですが、参考になるかと思い紹介します。

[PR]
by jumgon | 2011-03-15 11:17 | ★思索つれづれ

リサイクルに関して

朝日新聞で「プラスチックごみは、もっと燃やせ」と言う記事を読んだ。
中央環境審議会の廃棄物・リサイクル部会長の田中 勝さんのオピニオンだ。
結論を言えば「プラスチックごみを燃料、エネルギーとして利用せよ」という意見だ。
家庭からプラスチックの容器包装だけを回収し、選別・保管施設で人と機械を使い、さらにリサイクル施設に運んで粉砕.・洗浄して再生品の原料を作る。この過程で多くのエネルギーと資源が消費されている。詳細は省くが、リサイクルと焼却発電のどちらが 経済的か、エネルギーの節約になるかを考えるべきだという意見だ。
「新しく焼却施設を造る時にはできる限り集約し、超広域的な廃棄物処理を基本とし、施設を大きくし、家庭ごみと一緒にプラスチックごみを集めればいい。そしてごみ発電を再生可能エネルギーの有力な担い手と位置づけ、太陽光発電と同様に電力業界が高価格で買い取る仕組みにすべきです。」とある。

わたしも、リサイクルには協力したいと思う一方、膨大なボランティアの無償奉仕に加え、かさばるごみの保管設備などを考えると(スーパーのプラスチックパック置場はかなり場所を取るし、満杯のことが多い)疑問を感じていた。
一方、今日他のページにこんな記事が出ていた。

太陽光などの再生可能エネルギーでつくった電力を電力会社が買い取り、その費用を電気料金に上乗せする「全量買い取り制度」の具体案を正式発表した。

 買い取り価格は太陽光を除いた各エネルギーについて1キロワット時につき15~20円、買い取り期間は15~20年を基本とする。現在48円で買い取っている太陽光は設備が普及するにつれ、買い取り価格を段階的に下げる。太陽光の買い取り期間は10年。すべて合わせると、年4600億~6300億円が電気料金に上乗せされ、国民負担になる。
「えっ、わたしたちの電気料金が上がるの?いいことばかり無いものだ!」
「産業界、個人の電気料金が上がるのは事実だが、再生可能エネルギービジネスの投資すれば果実が得られ、波及効果もある」そうだ。  買い取り制度は、再生可能エネルギーの普及を進め、発電設備も売れるとして、政府が成長分野として期待する目玉事業の一つ。
何事も色々な側面が連なっているものだ!
[PR]
by jumgon | 2010-07-25 10:14 | ★思索つれづれ
洗脳といえば、私たちは北朝鮮の人々のこと、北朝鮮の政治体制によって洗脳されてる、って思ってますよね!勿論わたしもそう思ってるけど、「洗脳」って何だろう?
どんな人間でも生まれてきてからの家庭環境、教育環境、社会環境、によってその人の人格や考え方が形成される。今の世の中、新聞テレビなどのマスコミの力が大きく「自分の考え」だってそれらから影響を受けている。
第一、見たこともない社会のこと、生まれていなかった過去のこと、会ったこともない政治家について私たちは真実を知ることは出来ない。そう思うと、「官房機密費マスコミ汚染問題」はもっともっと大きく取り上げられてしかるべき問題であるはずなのに朝日新聞や日経新聞(わたしが読んでる新聞)でも全く触れられていない。
週刊誌の広告や書物の広告でそんなことがあったと知って、マスコミの世論操作の恐ろしさを感じた。最近では鳩山内閣退陣論を世論の大勢のごとく煽り立て(これは、麻生総理の時でもそうだったが、、、、)責任を一人に押し付けているが、一体日本をどういう方向へもって行こうとしているのか記事を書いている本人は確かなビジョンがあるのだろうか?わたしにはそれが感じられない。ともかく政治家の失点を大きく拡大放送するのが仕事みたいである。
これも一種の洗脳ではないか?ただ日本には言論の自由があり、対立意見も知ることが出来るから北朝鮮みたいに「洗脳」と言う言葉を使うべきでないのだろうか?

ところで今年は5月の終わり頃まで寒い日がちょくちょくあった。、以前なら少し暑い日が続くとじきに「地球温暖化」を論じていたマスコミはこれに関して何の意見も言ってないようである。(わたしが知らないだけかしら?)
[PR]
by jumgon | 2010-06-02 20:33 | ★思索つれづれ

子供手当てでビックリ!

子供手当てに関する、昨日のニュース見ました?
日本在住の外国籍の人(海外に養子縁組○○百組?している。)が子供手当ての申請に現れたというのだ。養子の人数は違うが他にもあちこちでそんな現象があるらしい。
誰かが、「50人以上の養子縁組は認められない」とか発言してたけど、そんな問題じゃないでしょう。養子が49人なら認めるんですか?
本当に民主党さんもビックリしてるでしょうね。何でも制度を作るとなれば色々な問題がでてくるものだけど、これには本当にあきれました。
上は政治家、官僚、から下は庶民に至るまで、どこまで法律をかいくぐって、欲の皮を突っ張るのでしょうね!!
私の解釈では、子供手当てなるものは、経済的に余裕の無い人々が子供を出産するのを諦めないように、将来の日本の人口問題、人口構成を考えて発案したものだと思ってました。(間違ってるのかしら?)
出産手当、育児手当、保育所の充実、給食費無料化(滞納してる人が多いと聞く)教職員の待遇、質の向上にお金をかける、、、、とか色々お金の遣い方があるでしょうに、、、、。
ああ、こんな事はコメンテーターなる人がワイワイ騒ぎ立てるでしょうから、私の出る幕じゃないかも、、、、。

そういえば、週刊誌の広告に「ツイッター亡国論」なる見出しが書いてあるのを見かけた。昔も「女子大生亡国論」とか、勝手なことを言い散らしている評論家がいたけど、言論の自由とはいえ、あまり感じのよい物ではない。
私は「インターネットは素晴らしい!昔の人が手にした事の無い宝だ。」とは思うけど、そのなかの情報は自分が考えて取捨選択しないといけない、と考えている。でないと、誤った根拠の無い情報に振りまわされる事になる。
確かに「ツイッター」は好き勝手に呟くのだから無責任な呟きだって発信するのは自由だ。だけど、それが分かっていて取捨選択をすれば、時間をおかずに意見交流が出来る、という今までになかった世界が広がるのも確かだ。(この週刊誌の見出しは、孫氏バッシングが目的らしい。)
インターネットだって詐欺を思いつく人もいる。子ども手当てだってトンデモない要求を思いつく人もいる。
どんな制度でも人間というのは悪い利用法を思いつくものだと感心する。

本当に「人間性悪説」に傾きたくなる ニュースでした!!
[PR]
by jumgon | 2010-04-27 11:35 | ★思索つれづれ

孫正義

エキサイトブログを散歩しているうちに、[孫正義」のSONLIVE2011 にたどり着きました!孫氏のことはソフトバンク社長、ということぐらいしか知らなかったのですが、初めて[孫正義」氏の講演会の内容をコピーしてくれてるサイトで読んで本当に「同時代にこんな人がいるんだ」」と本当に感激しました。人はそれぞれ能力、興味の対象は違うけど、氏のような熱い生き方が出来たらすばらしいと思う。
氏はたまたま、IT,インターネット関連に興味と将来性を感じてブロードバンド革命に大きく寄与したけれど、芸術でも自然科学でも分野は何でもいい。人に何か役に立つことが出来れば、素晴しいと思う。
私も世のたくさんの人達と同じように、知らないうちに孫氏の、あるいはエジソンの、その他たくさんの人の恩恵を行けている。(自覚はしていなくても)
身の丈にあった何か小さなひとつの波紋でも残したいものである・。

興味のある方は
http://enchan007.exblog.jp/i6/

をご覧ください
[PR]
by jumgon | 2010-04-23 12:13 | ★思索つれづれ

脳の働きと自意識

第二次世界大戦の時期に脳に損傷を受けた人の脳を研究することにより、「脳の働きの研究」が飛躍的に進んだ、と本で読んだことがある。それから2010年の現在まで、驚くべき早さで脳研究が進んでいる。

ある脳の部位が損傷したことで、性格が一変する事例があると読んだ記憶がある。自分が「私」と思っているのは脳の中のある構成物質のしわざで、、そこが何らかのきっかけで変化すれば「私の人格」も変化する。信じられないことだが、自分が「私」と思ってるものは脳の中のある物質に働きで、個人の感情も脳の中の物質の働きで変化する。
個々の肉体は遺伝子の乗り物、、、、。DNAは物質であるのに生命活動をする。

そしてその生命活動において様々な生物、環境とのコミュニケーションや感情が派生する。そのコミュニケーションや感情は物質ではない、と思う。それらを、心とか魂とか波長とかエネルギーとか人は名付ける。愛憎、好悪、感謝、傲慢、支配欲、利己心、他者への愛、、、、、etc。それらの感情も生命体の死と共に、宇宙のかなたへ消えていく。(生きている間にだって現れては消えていく、、、、)消えていくものであるが、生きている間はそれらの感情を自覚する。あるいはそれらの感情に支配される。遺伝子の乗り物である生命体は、「感覚、感情」を生みだすがそれを保存しない、と私は思う。

だが、感情や、他者に与えた感情の波動は相手の心に変化を与える。そして私も他者の感情の投げかけにより、変化する。
だから、、、暖かい好意の気持ちを他者に発信していきたい、と思う。

自己の優越感を示したり、相手を見下したがったり、好悪をあからさまに示したり、他者の欠点を指摘したり、そんなことをしないよう努力する、
これが私の宗教。

同じ時間、同じ空間を共有する様々な生きものとのコミュニはケーションを大事にしていきたい。
[#IMAGE|f0215268_1334793.jpg|201004/18/68/|mid|262|350#
やっと去年植え込んだチューリップ(バラード)が咲きました。
f0215268_1483226.jpg

[PR]
by jumgon | 2010-04-18 01:43 | ★思索つれづれ

経済発展と人間の品性

昨日大阪城公園へ行った。じっくり大阪城公園を散策するのは35年ぶりになると思うが、本当に年月の移り変わりを感じた。
昔は観光客といえば欧米人がほとんどだったが、今は中国の人が本当に多い。台湾人か中国人か区別はできないけど、たくさん中国語が聞こえる、そして多分タイ語であろう言葉も聞こえる。とにかくアジアの人が多い。これは大阪城だけでなく、奈良でも同じだ。アジア人は顔が日本人と似ているので区別しにくいが、服装の感じ(色彩感覚、)やどことなく雰囲気で分かる。
f0215268_1533358.jpg

そして、私はまた疑問を起こす。なぜこんなに違う言葉が出来てきたのだろう?こんなに顔が似てるのに違う言葉を喋ってるんだろう?
アジア、特に中国の経済発展や観光客の多さをテレビ報道知る事があったが、本等に実感した。貧富の差は当時の日本より大きいと思うが、30~40年前に日本が経済発展した頃に似ている、と思った。
成金の日本人がお金にまかせて外国で横柄な態度を取ったり、マナーの悪さ、品位のなさに欧米人の顰蹙をかったりしていた、、、、あの頃と。
 娘が仕事で東京のホテルに泊まったとき、ホテルのレストランで中国人らしき団体がいた。とにかく声が大きい。辺りの迷惑も考えず、議論してるのか喧嘩してるのか分からないけど大声で主張しあっている様子だ。娘は一人で席に着いていたが娘の向かいの席の椅子を勝手に取って、ガタンと音をたてて自分たちの方向へ向きを変えて座ってまた大声で喚いていた。
本当に不愉快でゆっくり食事ができなかったと言う。
貧しいから、品性がないとは言えないが、衣食足りて礼節を知る、という言葉もある。中国の一部の方は、経済力を得たとたんでまだ礼節にまでは手が回っていないようだ。
大阪城では、それほど行儀の悪さは感じなかったが、レジャー旅行で気持ちが高揚してるのだろう、人への配慮が日本人と比べると少ないようだ。(私は配慮が少ないと娘から叱られるから、偉そうな事は言えないけど、、、)
公園では桃苑もあり、やっと暖かくなった春を楽しんだ。
f0215268_1592537.jpg

[PR]
by jumgon | 2010-03-31 15:11 | ★思索つれづれ